Original Kitchen


桃ノ木製作所では、オーダーメイドのキッチンを15年ほど製作してきました。

本当にいろいろなご要望を、形にしてきました。

 

その中で「ざっくりと○○○な感じで作って欲しい」といったお話も数多くありました。

そこで、収納計画(収納寸法)をきめ細かく打ち合わせするのとは少し違う考え方のキッチンをご用意しました。

 

「使い手がアレンジし、使いやすくしていく」

「あまり細かな計画を立てずにざっくりと、少しのゆとりをもって」

「掃除しやすい!」

「これは丈夫だ」

「やっぱり、この鍋はこっちに置こう」

 

こんな想いや使い方をイメージし企画しました。 



※標準的なサイズのキッチンは図面をご用意しましたが、セミオーダー寸法でも対応させていただきます。

SPFK20


SPFK20シリーズのキッチンは、

ステンレスの脚と棚板、引き出しから出来たキッチンです。

構造はステンレスの角パイプのため、とても頑丈にできています。

よく言うステンレスフレームキッチンです。


SPFK80


棚に籠や箱などを置いて収納を工夫したり、使い方をアレンジできるキッチンです。シンクと熱源のみから出来上がったキッチンです。


DS


据え置き型コンロを置けるキッチンとして作りました。

火力が強いRinnaiの「Vamoに一番合うキッチン」を目指し

手と頭が動くままつくってみました。


F20


「グリル付きのコンロの高さ」のキッチンです。

キッチンの下はただの空間です。給排水を背壁に寄せました。

ワゴンを置いたり、ゴミ箱を置いたり下の空間を自由に使えます。